3学期始業式

今日から3学期が始まりました。コロナ感染防止を考え、ZOOMでの始業式を行いました。
各学年代表として、1年澤村さん、2年中村さん 3年藤澤さんの3名は、「新年の抱負」を力強く述べることができました。他の生徒も自分のことと重ね合わせ、新たな抱負を抱くことができたと思います。
また、校長先生からは、「3学期は 『感謝』を合い言葉に、一日一日を大切に過ごしてほしい。」とお話がありました。
始業式の後は、新生徒会執行部の紹介が行われました。

新年にあたって、しっかり目標をもって夢に向かって進んでほしいと思います。頑張れびわ中生!

さて、今日から3学期が始まり、久しぶりに学校に活気が戻ってきました。冬休み中、お陰さまで全校生徒181名は、安全で有意義な日々を過ごすことができました。保護者や地域の皆様方のご協力に心より感謝申しあげます。

謹賀新年 2022

明けましておめでとうございます。
皆様、良い年をお迎えのことと存じます。
旧年中はお世話になり、誠にありがとうございまいした。

今年の干支「寅」は、「春の草木が生ずる」という意味があるそうで、「厳しい冬を越えて、芽吹き始め、新しい成長の礎となる」年だそうです。
まだ、コロナの状況は予断を許さないところがありますが、その先を見すえ、新しい事を始めるには良い年のようです。皆で力を合わせて、笑顔の絶えない素晴らしい一年にしていきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
あああ令和四年 元旦
ああああああああああびわ中学校 教職員一同

生徒会リーダー研修会

本日、午後から新生徒会リーダー研修が行われました。
最初に、魚住新生徒会長から、新役員に任命書が手渡され、新たにびわ中学校の生徒会が発足しました。
まずは、魚住会長から着任の挨拶がありました。その後、校長先生、野村学年主任からの講話を聞き、リーダーとして新たに気を引き締めることができたと思います。
今後新メンバーで熟議を重ね、よりよい生徒会を目指していくことになります。

2学期終業式

本日、2学期終業式を実施しました。
最初に、各学年から代表として、1年生の川﨑さん、2年生の川嵜さん、3年生の田中さんから2学期を振り返って発表がありました。
続いて、先日の生徒集会で紹介しきれなかった皆さんの表彰伝達を行いました。
その後、校長先生からは今年大リーグで大活躍した大谷翔平選手の「夢マップ」を紹介しながら、新年を節目として自分の「夢」を描いてほしいという話がありました。

寒い中での終業式となりましたが、しっかりとした態度で、2学期を締めくくることができ、素晴らしかったと思います。

また、終業式の後、新生徒会会長、副会長の認証、および引き継ぎ式が行われ、中川生徒会長から魚住新会長へと生徒会旗が手渡されました。
新生徒会の活躍に期待したいと思います。

二学期末懇談会

18日(金)より2学期末懇談会を実施しています。1,2年生は保護者の方と、また、3年生は生徒も一緒に三者で懇談を行います。2学期の学習や学校生活の状況等について振り返るとともに、3年生は進路についても相談させていただく機会ともなります。
2学期を締めくくり、今後に向けた目標を定め、充実した3学期を迎えたいと思います。
保護者の皆様には、お忙しい中ご足労をおかけしますがよろしくお願いいたします。

授業参観&PTA教育講演会

本日、授業参観を行いました。全学級で道徳の授業の様子を保護者の皆様に見ていただきました。生徒たちが緊張しながらも頑張って学習に取り組んでいる様子やiPadを活用している場面も見ていただくことができたのではないかと思います。

また、授業参観の後、PTA親子教育講演会として、佛教大学 副学長の原清治先生をお招きして「ネット社会と中学生」と題してご講演いただきました。スマホ、インターネット、SNSは大変便利なものである一方で、ネットいじめ、人権侵害と言ったことが大きな社会問題となっていることをとらえ、最近の若者たちの現状について分かりやすくお話いただきました。
また、突然の指名により元生徒会長の中川さん、副会長の伊藤さんの飛び入り参加もあり、とても楽しくあっという間の1時間30分でした。原先生、本当にありがとうございました。
講演会の後、各学年代表の3人の人に人権作文を読んでもらいましたが素晴らしい意見発表でした。
人権とは、「人は誰もが、その人らしく生きていくことができる権利」のことです。人権週間にあたって「人権ってなんだろう」と、改めて自分の心に問いかけてほしいと思います。

保護者の皆様、本日はお忙しい中、多数ご参加いただきありがとうございました。

がん教育

今日の5、6校時に3年生を対象に、「がんと共に生きる時代の生き方と考え方」と題して、がん教育の授業を浅井東診療所 院長の松井善典先生と、介護施設で看護師をされている金森 暢子 様にしていただきました。
「がんは細胞のコピーミス」であることや「がん細胞は毎日生まれている」「ワクチンで予防できるがんがある」等、がんについてわかりやすくお話ししていただきました。
また、金森さんからは突然がん患者になったご自分の経験から、患者さんの気持ちや生活の変化、また、今こうやって生かされていることへの感謝といったことをありのままにお話しくださいました。
「健康」であることの大切さや、「いのち」の尊さ、多くの人に支えられて「今を生きている」こと等、真剣に考える時間となりました。関係の皆様、ありがとうございました。

お掃除ボランティア

2学期末テストの終了後、生徒会健康委員会とボランティア委員会の共同企画による「お掃除ボランティア」が実施されました。委員会からの呼びかけにより集まった有志約100名の生徒たちが、校舎内のトイレをはじめとし、階段、玄関の清掃、その他窓拭き、エアコンフィルター、扇風機といったところまで、丁寧に磨き上げてくれました。
テストが終わり、少しでも早くのんびりしたい気持ちを抑えて、ボランティアに参加してくれた有志の皆さんに感謝したいと思います。ありがとうございました。おかげでずいぶん綺麗になりました。

今日から2学期末テスト!

今日から明日までの2日間、2学期末テストが行われます。
2学期は、1年間で一番長い学期であり、しかも今年は、緊急事態宣言に加えて、体育大会、文化祭といった行事もあり、なにかと忙しい学期でした。
いよいよその締めくくりとなる期末テストとなります。また、3年生にとっては3者懇談会を終え、入試に向けて重要な意味を持つテストでもあります。みんなの緊張した雰囲気が伝わってきます。
あと一日!頑張れびわ中生!

長浜市子ども美術展覧会

11月19日から23日までの日程で、湖北まちづくりセンターにおいて「第73回長浜市子ども美術展覧会」が開催されています。
今年はコロナ対策のため市内各園小中学校から優秀賞、最優秀賞に絞っての展示となっていますが、本校の生徒の図画工作並びに書写の作品も展示されていますので、皆さんぜひご観覧ください。