2週間がたちました

新学期がスタートし2週間がたちました。授業も本格的に始まっています。みんなの手で作り上げた学級目標も続々と教室に掲げあげられ、やる気が感じられます。
最初の緊張感もほぐれ、学校生活に活気とリズムが見られるようになりました。
生徒のみんなには、これから始まる新しい学校生活で、将来を見据え、今何ができるのか、何をすべきなのかを深く考え、目標に向かって粘り強く挑戦できる人であってほしいと考えています。がんばれ!びわ中生!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【今日の言葉】
寺田 寅彦(物理学者)
興味があるからやるというよりは、やるから興味が出る場合がどうも多いようである。

部活動体験 第1日目

1年生にとっては待ちに待った部活動体験が始まりました。早く先輩たちと同じように練習がしたくて、うずうずしている様子が伝わってきます。顧問の先生や先輩たちの指示を聞いて、初めての部活動に熱心に取り組みました。
中学生活では、部活動は心と体を鍛える重要な場となります。しっかり考えて、3年間取り組める部を決定してほしいと思います。





給食風景

今日の給食は、「入学進級お祝い給食」です。子どもたちの大好きなカレーに、お祝いデザートとしてクレープがつきました。また、和風ポパイサラダにはほうれん草やコーン、ツナが入っています。
みんな感謝しておいしくいただきました。

1年生 交通安全教室

新入生を対象に交通安全教室を実施しました。長浜警察署の方に自転車の乗り方、ルールについて説明を受け、自転車の点検についても教えていただきました。
通学路の中でも町づくりセンター前の三叉路の横断の仕方については、特に注意が必要なため、地面に描いたコースを実際に自転車に乗って、その通行の仕方について指導を受けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

交通事故による被害者・加害者にならないように、今後一層交通ルール・マナーの意識高揚を図っていきたい考えています。

びわ中生徒会 「やさしさの空間」宣言

 私たちは、いじめやからかい等なく、みんながやさしく笑顔で永く学校生活が送れるように、次のことを宣言し、守ることを誓います。

一.人を傷つけることは絶対に許しません。
一.思いやりの心を持ち、やさしく接します。
一.困っている人を助けます。
一.一人ひとりのよさを大切にし、仲良くします。
一.いじめ等を見逃さない集団をつくります。

新入生歓迎オリエンテーション

本日、新入生歓迎オリエンテーションが生徒会の主催により開催されました。まずは生徒会本部の紹介と各委員会の活動方針や活動内容について説明が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、部活動の紹介が行われました。実際の練習風景の一場面を実演し、わかりやすく紹介してくれました。新入生たちは、どの部に入ろうか、食い入るように見入っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に生徒会本部から「やさしさの空間」宣言がなされました。

令和3年度 びわ中学校入学式

新入生の門出を祝うかのような暖かな日差しの中で、本日午後より、令和3年度のびわ中学校入学式が行われました。

校長先生からは、かけがえのない「いのち」を守り、さらに輝かせることの大切さや、これから出会う仲間を大切し、自分の人生を切り開くことについてお話がありました。

続いて、生徒会長の中川くんの歓迎の言葉、新入生からは寺田さんが誓いの言葉を述べてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し緊張した面持ちの新入生でしたが、中学生活を頑張ろうとする意気込みがそれぞれに表れていました。勉学はもちろんのこと運動や部活動など、このびわ中学校での活躍を期待しています。

着任式・始業式を行いました。

本日、着任式と始業式を行いました。今年度新たに着任する校長先生をはじめ、5名の先生に対し、副生徒会長の前田さんより歓迎の言葉が贈られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、始業式では、「感謝の心」をこめて、「時を守り、場を清め、礼を正す」ことの大切さについてお話がありました。
2年生3年生の態度は素晴らしく、今日から始まる新しい学校生活に「さあ頑張るぞ」という意気込みが感じられる立派な始業式となりました。

令和2年度 修了式

 本日、令和2年度の修了式が行われました。最初に各学年代表、1年生魚住要君、2年生吉川優衣香さんに修了書が授与されました。続いて、1年生八木梨衣奈さん、2年生中川穂士郎君からそれぞれ今年度の反省と次年度の目標が述べられました。最後に校長先生から「不足に不満を言うのではなく、足りていることに満足をし、できることに感謝のできるすばらしいびわ中学校の生徒でした。」と話がありました。コロナ禍で生徒たちは我慢を強いられた1年間でしたが、心も体も大きく成長しました。