授業参観・人権教育講演会

本日、授業参観を行い、各教科の授業の様子を保護者の皆様に見ていただきました。生徒たちが緊張しながらも頑張って学習に取り組んでいる様子やiPadを活用している場面も見ていただくことができたのではないかと思います。

授業参観の後、「」人権教育教育講演会を開催しました。
はじめに「人権作文発表会」として2名の生徒による意見発表を行いました。
3年生の中川博登さんは、英語スピーチコンテストにおいてブロック代表として参加した際の「自分の壁を壊す」を流ちょうな英語でスピーチくれました。続いて、3年生の橋本環さんには、8月県中学生広場において県議会議長賞を獲得した「超高齢化社会を生きていく」と題した意見発表を行ってもらいました。

二人の意見発表を聞いていただいたうえで、佛教大学 副学長の原清治先生に「ネット社会を生きる中学生」と題してご講演いただきました。 スマホ、インターネット、SNSは大変便利なものである一方で、ネットいじめ、人権侵害と言ったことが大きな社会問題となっていることをとらえ、注意すべきことを分かりやすくお話いただきました。
また、突然の指名による飛び入り参加もあり、とても楽しくあっという間の1時間でした。原先生、本当にありがとうございました。

2年生 がん教育

浅井東診療所 院長の松井善典先生と、介護施設で看護師をされている金森暢子 様をお招きし、「がんと共に生きる時代の生き方と考え方」と題して、2年生を対象にがん教育の授業をしていただきました。
「がんは虫歯と同じくらい身近な病気であること」や、「中学生でもできる予防があること」として「ワクチンで子宮頸がんを予防できること」、「最大の予防はたばこを吸わないこと」など、がんについてわかりやすくお話をしていただきました。
また、金森さんからは突然がん患者となったご自分の経験から、患者さんの気持ちや生活の変化についてや、支えてくれた多くの人たちのことについて、ありのままにお話しくださいました。

最後に代表として川﨑君が、「自分が他の人の『お陰さま』で生きていることを忘れないようにしたいです。」と感謝の気持ちを述べてくれました。
「がんという病気」について、また、「いのち」の尊さについて、真剣に考える時間となりました。関係の皆様、ありがとうございました。

期末テスト2日目&「お掃除ボランティア」

11月末にしては暖かな一日となりました。二階の窓からもきれいな青空が広がります。
今日は、期末テストの2日目となります。中間テストと違い全教科のテストがあります。みんなの真剣に取り組む様子が頼もしく感じられました。お疲れ様でした。
今後は、振り返りにしっかりと取り組み、2学期を締めくくってほしいと思います。


2学期末テストの終了後、生徒会健康委員会の企画により「お掃除ボランティア」が実施されました。委員会からの呼びかけにより集まった有志約110名の生徒たちが、校舎内のトイレをはじめとし、階段、玄関の清掃、その他廊下の汚れ落とし、エアコンフィルターといったところまで、丁寧に磨き上げてくれました。
テストが終わり、少しでも早くのんびりしたい気持ちを抑えて、ボランティアに参加してくれた有志の皆さんに感謝したいと思います。ありがとうございました。おかげでずいぶん綺麗になりました

期末テスト1日目

今日24日(木)から明日の25日(金)までの2日間、2学期末テストが行われます。
2学期は、1年間で一番長い学期であり、しかも体育祭、文化祭といった行事もあり、なにかと忙しい学期でした。
いよいよその締めくくりとなる期末テストとなります。また、3年生にとっては3者懇談会を終え、入試に向けて重要な意味を持つテストでもあります。みんなの緊張した雰囲気が伝わってきます。
まずは今日1日お疲れ様。明日あと一日!頑張れびわ中生!

長浜市子ども美術展覧会(ご案内)

明日11月23日(水・祝)~27日(日)の日程で、長浜市子ども美術展覧会が、湖北文化ホールにおいて開催されます。長浜市内の子どもたちの美術作品並びに書道作品の力作が展示されます。本校の生徒作品からも多数展示されていますので、この機会にぜひ鑑賞くださいますようお願いします。

生徒会正副会長 立会演説・投票

新しく生徒会役員の改選に伴い、生徒会長候補として4名、副生徒会長候補として1名の生徒が立候補してくれました。本日6校時、生徒会長の選挙、並びに副会長の信任投票にあたり、立候補者の立会演説会が行われました。それぞれ候補者の皆さんから選挙公約として、「あいさつ」「校則」「生徒会行事」など様々な視点から、よりよいびわ中となるための提案がなされました。
その後、長浜市役所よりお借りした実際の記入台や投票箱を使い実際の選挙場面を模して、投票が行われました。この後選挙管理委員会の人たちにより開票が進められ、明日の朝には新生徒会長・副会長が公表されます。
新しいリーダーにより、一層バージョンアップしたびわ中生徒会の誕生を期待したいと思います。

「長浜市青少年育成 市民のつどい」

11月20日(日)、浅井文化ホールにおいて、「長浜市青少年育成 市民のつどい」が開催されました。
自分の実体験から高齢化社会や介護について「超高齢化社会を生きていく」と題して、応募作文1,407作品の中から長浜市代表として、橋本環さんが県大会に出場し、県議会議長賞を見事に受賞してくれました。
今回はその作文を市民のつどいで力強く堂々と、大変素晴らしい発表を行ってくれました。
中学生の豊かな感性と深い思いに聞いていた観客の皆さんから、惜しみない拍手が送られていました。

 

県駅伝競走大会

本日、滋賀県中学校駅伝競走大会が、希望ヶ丘スポーツゾーンにおいて開催されました。女子は45チーム、男子は48チームの県内の各ブロックを勝ち上がった強豪チームが出場してレースを争いました。

まずは11時10分、女子の部からスタートしました。
<第1区>前田さん
<第2区>南雲さん<第3区>伊藤さん<第4区>脇坂さん<第5区>中川さん続いて12時15分、男子の部がスタート
<第1区>塚田君
<第2区>中川翔介君
<第3区>橋本君
<第4区>北川君
<第5区>川嵜君
<第6区>中川廉斗君
これまで時間を見つけては練習に取り組んできた甲斐あって、結果は並み居る強敵を相手に全員の力で襷を繋ぎ、女子39位、男子10位と素晴らしい力走を見せてくれました。
これまでの努力に賛辞を贈りたいと思います。本当にお疲れ様でした。

A組のみんなが、秋冬野菜の栽培に取り組んでいます。
秋も深まり、これまで育ててきた白菜とキャベツが立派に育ちましたのでその収穫を行いました。収穫した野菜は、家庭に持ち帰り料理に使います。
この頃はめっきり気温も下がり、お鍋がおいしい季節になりました。さて、今日はどんなお料理ができあがるでしょうか。楽しみです。

資源回収へのご協力 ありがとうございました

本日、天候にも恵まれて、予定通りPTA資源回収を実施することができました。各町ごとに回収したものを回収場所へ搬入し、コンテナやパッカー車へと積み込んでいただきました。皆さんのおかげによりまして大量の資源を回収することができました。
また、今年度は生徒会からの呼びかけにより、資源回収の終了後、生徒たちによって各町のゴミ拾い等の環境美化にも取り組んでくれました。
保護者の皆様、地域の皆様、そして、生徒の皆さん、早朝よりご協力いただきありがとうございました。