2年生道徳の様子、3年生道徳掲示板

2年生の道徳では、iPadを使って「いじめ」に関する内容について考えました。思考ツールで、当事者の周りのクラスメイトをグループ分けし、どうしてそのように分けたのかについて班内で説明し合いました。iPadの使い方にも慣れてきており、スムーズに画像を編集して、自分の考えを表すことができていました。その活動を通じて、「いじめ」をなくしていくために自分たちができることを考えられました。
道徳の時間は、各クラスとも集中して取り組み、自分たちの考えをしっかり記述できるようになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生の廊下には、道徳の掲示板にたくさんの道徳の足跡が掲示されています。これまでの授業を思い出し、クラスメイトの意見を知ることができる場になっています。

 

 

 

夏季総体・吹奏楽コンクールに向けて②

今日も昨日に引き続き1学期末の三者懇談を行っています。保護者の皆様お忙しい中、ありがとうございます。
生徒たちも、今は夏の大会に向けがんばっています。

【女子ソフトテニス部】
私たち女子ソフトテニス部は、ブロック大会団体戦優勝を目指しています。3年生にとっては最後の大会なので、後悔のないように、最後まで諦めず練習の成果を出し切りたいです。テニスを始めた頃は、こんなにも打ち込めるなんて思っていなかったけれど、今では最高の部活だと思います。後輩とも、待ち時間や休憩時間などではたくさん話すことができて、すごく楽しかったです。最後まで精一杯がんばります。

【女子バスケットボール部】
私たちは、今までどんな時も諦めずに声を掛け合いながら、練習に励んできました。最後の大会ではお世話になった先生方や、支えてくださった家族に応援してよかったと思ってもらえるような試合をします。仲間とバスケットボールができる1秒1秒を大切に、全力で、楽しんでがんばります。応援よろしくお願いします。

【女子バレーボール部】
私たち女子バレーボール部は経験者が少なく、初めはボールもまともに上がりませんでした。それでもたくさん練習をし、がんばってきました。そのおかげで、今ではボールをつないで打てるところまで上達することができました。その成果を発揮できるよう、わずかな時間も大切にして練習に励みます。3年生は2人しかおらず、2年生や1年生の協力なしではここまで来られませんでした。このチームでプレーできることに誇りを持ち、感謝を忘れず全力でプレーします。

【吹奏楽部】
私たち吹奏楽部は、合奏やパート練習、個人練習、メロディーが似ている楽器同士の練習などを通して、コンクールに向けた準備をしてきました。本番では、精一杯練習の成果を出せるように、楽しんで演奏しようと思います。ほとんどの部員が一度もコンクールに出場したことがなく不安もありますが、コロナ禍でこのような機会を与えてもらえたことに感謝を忘れず、一生懸命演奏してがんばります。応援よろしくお願いします。

夏季総体・吹奏楽コンクールに向けて①

いよいよ夏の大会を迫ってきました。 どの部も最後の調整に取り組む真剣な様子が伝わってきます。3年生にとっては最後の大会となります。大会に参加できることに感謝の気持ちを忘れず、残る数日を全力で部活に取り組んでほしいと思います。

【野球部】
僕たち野球部は、少ない人数の中で協力して練習に取り組んできました。ダラダラせず、キビキビして活動しています。また、声をたくさん出してがんばっています。春までは虎姫学園、長浜東中と3校合同チームを作り試合に出ていましたが、夏の大会は、単独チームで出場することが決まったので、一人ひとりが自分のポジションで力をつけ野球を楽しみながら、勝てるようにがんばります。

【男子ソフトテニス部】
僕たち男子ソフトテニス部は、日々、楽しく、一生懸命に練習に取り組んできました。コロナの影響で、練習試合などができない時期もありましたが、それでも毎日、自分たちでできることをやってきました。僕たち3年生は、この夏の大会が最後になります。今まで練習してきたことを生かして、全力を尽くします。応援お願いします。

【男子卓球部】
僕たち卓球部の夏季大会での目標は、ブロック大会で1位になることです。その達成のために普段の練習ではみんなで協力して一人ひとり力を高め合い成長していけるようにがんばってきました。卓球部は人数が少なくて大変な時もありました。でもその困難を乗り越えることでここまで成長できたのだと思います。大会まではあとわずかですが、一生懸命努力し、最高のプレーができるようがんばります。

【男子バスケットボール部】
僕たち男子バスケットボール部は、いつも元気に活動してきました。各々が自分の苦手とするところや、チームとして弱い部分を克服できるように練習してきました。目標は、後悔をしないプレーをすることです。どんな時でも声を出して、チーム一丸となって元気なプレーをしていきたいです。

ヨシ苗の鉢上げ作業

令和3年7月5日(月)に1年生、6日(火)に2・3年生が、ヨシ苗の植え替えをしました。これは、ヨシの育苗用のプールで芽出ししたヨシ苗を、大きく成長させるために、鉢に移し替える作業です。1年生はこれが初めての「ヨシ行けどんどん作戦」ということで、初めてヨシに触れる生徒も多かったかと思います。2年生は、昨年度の経験をいかし、一生懸命に作業をしていました。3年生が、最終の鉢上げ作業を行いました。さすが3年生という素晴らしい仕事ぶりでした。全校生徒が力を合わせて取り組み、わずか2日間で、約3000鉢のヨシ苗が完成しました。

1年生 長浜バイオ大学「長浜学びの実験室」でプランクトン学習

7月5日(月)と6日(火)に、1年生が琵琶湖の湖畔に位置する長浜バイオ大学「長浜学びの実験室」に出かけて、琵琶湖と水田、ヨシの育苗用プールに棲むプランクトンの観察・比較を行いました。生徒たちは、琵琶湖畔でプランクトンを採取して、顕微鏡で観察し、iPadで写真撮影をしました。また、わからないプランクトンを見つけると、すぐに図鑑を手にとって、熱心に検索したり、大学教授に積極的に質問したりしながら、生態系のベースであるプランクトンについて学習を深めることができました。






「星に願いを」

ボランティア委員会の発案により、生徒昇降口のホールに、七夕飾りが設置されました。一人ひとりの願いを込めた色とりどりの短冊が、緑の笹の葉に結ばれています。
「志望校に合格!」「大会で優勝する!」といった自分の目標を掲げている人、「コロナが収まりますように」といった願いや、中には、「この世界の中に苦しむ人がいなくなりますように」「世界平和」と世界中の人たちの幸せを願ってくれた人もいました。びわ中生のやる気とやさしさを感じ、とっても心温まる思いがしました。
どうか「みんなの願いが叶いますように!」と祈るばかりです。

ヨシ苗順調に育っています

6月2日(水)に「青ヨシ刈り」を行い、葉を除去した後にヨシ育苗用の専用池に浮かべました。それからおよそ1ヶ月がたとうとしています。2週間ほどで新芽が出始め、その後順調に生育し今では、30~50㎝ほどまでになりました。
今後7月5日(月)6日(火)でポットあげ作業を行います。
「ヨシ行けどんどん作戦」は、順調に進行中です。

期末テスト終了&生徒会クリーン作戦

本日、期末テスト(二日目)が行われました。全教科を二日間で行いましたので、大変だったことでしょう。お疲れ様でした。今後は、振り返りにしっかりと取り組み、1学期を締めくくってほしいと思います。

また、午後は、生徒会本部と環境委員の呼びかけにより、毎日使用している校舎や校舎周辺の「クリーン作戦」を行いました。
テスト後の疲れた様子も見せず一生懸命に取り組む姿があり、さすがびわ中生!と思わず感心しました。おかげでとってもすっきりときれいになりました。みんなお疲れ様でした。
さあ、後は夏の大会、コンクールに向けてがんばるのみです。がんばれびわ中生!

1学期末テスト(第1日目)

今日から1学期の期末テストが始まりました。どのクラスでも、緊張した雰囲気の中、配られた問題用紙に向き合い真剣にテストに取り組む姿が見られました。明日も期末テストは続きます。これまでの学習の成果がしっかりと発揮できるよう、最後まで頑張ってほしいものです。がんばれ、びわ中生!

黒板アートについて

3年生有志(2名)が、生徒昇降口の黒板に、その月にちなんだ絵を描いてくれています。

5月は”鯉のぼり”やスタジオジブリのトトロに出てくる姉妹”メイ、五月”などを描いてくれました。6月は、大海原にクジラやイルカ、タコやイカ、はたまたカッパなどが悠然と泳いでいる風景を描いてくれ、登校した生徒たちの目を楽しませんてくれています。